素材の良さをシンプルに活かした真壁小目石の洋型のお墓

手作りのお墓

真壁小目石の洋型石塔

真壁(青)小目、真壁小目石は青みが強い程良いとされます。
良質な青小目をシンプルに洋型で活かします。

墓石の耐震補強もバッチリ

真壁小目石の洋型のお墓です。外柵は既設のもので稲田石です。築7~8年ぐらいのものです。墓誌はインドのクンナムで今回新設しました。

(字は修正で消してあります)

真壁小目石の洋型石塔
弊社では泰震という震度7の地震にも耐えられるゲル状の素材を用いています。

真壁小目石の洋型石塔

石と石の間に貼ってある青いテープはコーキングを打つ際の養生の役目を果たすマスキングテープです。

真壁小目石の洋型石塔

良い色合いの真壁小目石です。

羽黒石材工業では、原石の段階から厳選した良石を使用しています。
素材の持ち味を活かすには、シンプルな味付けが良く、真壁青小目石の良さを引き出したお墓になっていると思います。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です