大地震時のお墓の施工はとても危険!!墓石がバタバタと倒れていく

手作りのお墓

稲田石の和型のシンプルなお墓

墓石がバタバタと倒れていく

稲田石の和型の石塔と外柵のお墓です。墓誌はインドクンナムです。

字堀り部は修正してあります。

稲田石の和型のシンプルなお墓

バリアフリー型でシンプルな形になっています。実はこのお墓、まさに震災中に建てていました。作業員は竿石(一番上の石)を何とか抑えようと必死になったそうですが、他のお墓がバタバタと倒壊しているのを見て、身の危険を感じて逃げたそうです。懸命な判断だったと思います。ただこのお墓はボンドもコーキングもまだゆるゆるな状態だったので簡単に滑って落ちてめちゃくちゃになってしまいました。
施工途中に巨大地震があっては折角の耐震補強も何も意味がありません。

ほとんど造り直しです。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です