日本人の手作りのお地蔵様のいる真壁小目石の和型のお墓

手作りのお墓

真壁小目石の石塔と稲田石の外柵のお墓

真壁小目石の墓石

真壁小目石の和型の石塔と稲田石の外柵のお墓です。灯篭も稲田石で手作りで作っています。真壁小目石は6000万年前に出来たもので、新しい石であり、堅牢で経年劣化には強いです。

真壁小目石の石塔と稲田石の外柵のお墓

シンプルだけど、稲田石の白さが綺麗な灯篭です。
折角良質の国産石を使用するのなら、その素材の持ち味を活かし素朴な石の力強さを引き出す加工を心掛けています。
活きのよい新鮮な魚はシンプルにお刺身でいただくのが一番美味しいのと同様に、石も熟練工が加工し丁寧に磨き加工をすれば石本来の良さが引き出されます。

羽黒石材工業では薬品や色粉、または熱処理をするような加工は致しません。

真壁小目石の石塔と稲田石の外柵のお墓
真壁小目石のお地蔵様です。お地蔵様はいつも専門で作っている外注さんに任せています。お地蔵様は顔が命なので、熟練しているよい表情を作れる職人が作るのが望ましいからです。

真壁小目石の石塔と稲田石の外柵のお墓

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です