茨城県産稲田石でシンプルな洋型のR面を利用したお墓を作りました。

手作りのお墓

茨城県産稲田石の墓石

お墓らしいお墓であり、でも新しい

稲田石の洋型のお墓です。仕切り部にRをあしらってみました。お墓自体はいたってシンプルですが、特徴的に仕上がったと思います。

稲田石の墓石

 

 

 

 

 

稲田石の墓石

 

 

 

 

張石はビシャンたたき加工になっています。施主様が稲田石の白がより引き立つビシャンたたきを是非採用したいと要望されました。

稲田石の洋型の墓石

 

 

 

 

石塔向かって右側には、仏を現すとされる、五輪塔を設置しました。洋型の墓石やお地蔵様とのバランスを考え大きさを決めました。

稲田石の五輪塔

 

 

 

 

このお地蔵様はあえて稲田石で作りました。稲田石は彫刻ものには結晶が大きいため比較的向いていなのですが、あえて、色見を重視して稲田石を採用しました。

稲田石のお地蔵様

 

 

 

 

シンプルで、美しく、そして新しいお墓が出来たと思います。

稲田石の墓石

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です