地元茨城の銘石、羽黒糠目石と稲田石を使った羽黒駅

石材建築

茨城県産羽黒糠目石

こんにちは、茨城県で稲田石を採掘してお墓をつくる会社。

羽黒石材工業の石材作品を紹介するサイトです。

 

羽黒石材工業の目と鼻の先にある羽黒駅の工事が完了しました。弊社で原石の加工から据付まで携わらせていただきました。

駅の看板は地元茨城県の誇る銘石『羽黒糠目石』です。

茨城県産の稲田石や羽黒糠目石を使用した羽黒駅駅舎内部にもふんだんに地元の石が使用されています。カウンターは羽黒糠目石、床は稲田石のバーナー仕上げになっています。

茨城県産の羽黒糠目石のカウンター巾木の部分も羽黒糠目石です。

茨城県産の稲田石と羽黒糠目石羽黒糠目石の巾木には地元桜川市の象徴ともいえるサクラをモチーフにしたガラが彫ってあります。地元の岩瀬日大高校の美術部の生徒が描いたものです。

茨城県産羽黒糠目石の巾木濃いグレーの羽黒糠目石にピンクのサクラの花びらや黄色の太陽が映えます。

茨城県産羽黒糠目石の巾木近所に、白鳥が飛来する池があるのですが、それをイメージしたものでしょうか。

茨城県産羽黒糠目石の巾木インターロッキングも施工しました。茶色いのはインターロッキングの目地に埋めた珪砂です。

インターロッキング

こちらでも情報を発信しています!!

石に関することお墓に関することを楽しく紹介しています!!

羽黒石材工業 Facebook

中野良一  FacebookTwitterInstagram

 

羽黒石材工業では、石材加工業社向けに稲田石原石を販売しています。

また、全国の石屋さんにお墓を始めとした石材製品を卸しています。

まずは、お気軽にご相談くださいませ。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です