龍燈鬼の本小松石の土台

石材彫刻

天燈鬼の本小松石の土台

茨城県で稲田石を採掘してお墓をつくる会社。

羽黒石材工業の石材作品の紹介をしています。

 

この鋳物の作品は広島平和記念式典で鳴らされる広島平和の鐘を始めとした「天下の名鐘」を作る㈱老子製作所さんの龍燈鬼です。
弊社では本小松石で土台を作らせていただきました。

本小松石は、石材彫刻で扱いやすく、細かい細工物に向いています。

天燈鬼の本小松石の土台

一流の鋳造所の作品には、一流の石材彫刻師の作品が合うということで、お寺の住職様から、羽黒石材工業の作家である、若林にご指名で仕事の依頼が入りました。

用命は『文化財としても価値のある石材彫刻を作りなさい』

天燈鬼の本小松石の土台

若林は精巧にレプリカを作ることもできますし、オリジナルで作品を作りだすこともできます。

この作品も、老子製作所さんと若林で打ち合わせをして、龍燈鬼に合わせてあみだしたものです。

 

若林は、よく勉強をします。カメラ片手に神社仏閣を巡り、スケッチをして、時には模型も作り、下準備だけでも相当時間が掛かります。加工するのは、見ての通りもっと大変です。

正直申し上げまして、価格のつけようもありません。

天燈鬼の本小松石の土台

波に躍動感があり、石だということを忘れさせるような造形です。

実物を真近で見ると、あまりの精巧さに吸い込まれるような感覚に陥ります。

十分、文化的に価値のある作品と呼ぶに相応しい出来栄えではないでしょうか。

 

 

こちらでも情報を発信しています!!

石に関することお墓に関することを楽しく紹介しています!!

羽黒石材工業 Facebook

中野良一  FacebookTwitterInstagram

 

羽黒石材工業では、石材加工業社向けに稲田石原石を販売しています。

また、全国の石屋さんにお墓を始めとした石材製品を卸しています。

まずは、お気軽にご相談くださいませ。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です