新しいブログに移転しています→ おはかのなかのブログ

石材加工工場や石山採掘場(丁場)を一般のお客様が見学された様子を紹介


お墓ってどんな場所で御影石を採掘して、どんな風に加工しているの?

ご先祖様や大切なご家族、そして自分も永眠するお墓。

お墓ができあがる過程を見て、安心したいというお客様が最近増えてきています。

羽黒石材工業では、そういった要望に答えて、石材加工工場や石山採掘場(丁場)の見学会を随時行なっています。

実際にどんな感じで見学会を行なっているのか、ご説明します。

 

スポンサーリンク

 

茨城県笠間市の稲田石採掘場

羽黒石材工業ではサービスの一環として石材加工工場や稲田石採掘山の見学会を行っています。

純国産石材の啓蒙活動の意味があり、お墓や建築物に使われる石材製品がどのような過程を経て出来上がっていくのかを多くの方に知っていただきたいという思いがあります。

今回のように、建墓されるお客様がいれば、検討中で見に来られるお客様、中学校・高校の科学実習、小学校の社会科見学など多岐にわたりますが、依頼があれば喜んで案内しています。
稲田石採掘山の見学

今回来られたお客様、思った以上の稲田石採掘山の規模に大きく驚かれていました。

茨城県の桜川市・笠間市は昔から採掘場が多くある地域で、主要道路を通っていると虫食い状に削られた山々が多く見かけられます。

そういった採掘山はこの近辺に住む方は見慣れています。

稲田石採掘場

弊社の場合、山の中にすり鉢状の露天掘りがドーンとあるので目新しかったようです。

自分の家のお墓になる石山を見る経験は、貴重な体験です。御影石が自然のたまものであることを身を持って知ることができるからです。

お墓は、できあがったものを見ると、ちょっとしたプラモデルでも組み立てたように見えるかもしれませんが、そうではないんですね。

稲田石採掘山の見学

 

スポンサーリンク

 

茨城県桜川市の羽黒石材工業加工工場の見学

加工工場も一通り、自分のお墓が切削されているところから、磨き加工など見て回られました。

写真は、磨き加工の様子ですね。

ちょっとした部材を磨くのにも、数時間掛けて磨きあげます。中腰で力を掛けて研磨するので、体にも負担が掛かります。

根気が必要な仕事なんですね。

こういったことも出来上がったお墓だけを見ると知ることはできません。

石材加工工場の見学

「一つのお墓を作るにも大変な過程を経ているんだね。」

「多くの職人さんが係っているんだね。」

とおっしゃっていただいたのが嬉しかったです。

お墓づくりにはストーリーがあるんです。

そのストーリーを少しでも感じていただけると幸いです。

 

羽黒石材工業では、このように随時見学会を行なっています。小中高大の学生さんや造園屋さん、学者さん、芸術家さんも見学に訪れ、見ていってくださっています。

お墓を建てるお客様でないと見学できないというわけではありません。

幅広く、啓蒙も兼ねて行なっていますので、少しでもご興味のある方は、遠慮なくご相談ください。

スポンサーリンク

稲田石の石山見学会
クラウドファンディング成功しました!

このブログの運営者にあなたのお墓を任せてみませんか?

こころ温まる日本品質の【羽黒石材工業製】のお墓。直接施工は、茨城県・栃木県内まで、石材店経由で全国にお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*