羽黒石材工業の石材加工工場の日常(G623のお墓・本小松石の五輪塔・その他、稲田石作品)


2015年2月25日に書いた記事なのですが、2017年3月31日に加筆修正しています。

ローリングのブログ全ての記事を見直して、削除or加筆修正作業を行なっています。

この記事は、自分の事ながら一生懸命さがにじみ出ているので残すことにします。

加筆修正と言っても、この記事に関しては、序論とまとめを付け足す程度にします。

昔のブログ記事は本当に下手糞で、自分でも笑ってしまいます。

何だかんだで続けることが大切なんだと下手糞なブログを見て思います。それでは。

 

スポンサーリンク

 

羽黒石材工業は、石材加工卸をメインの事業に据える石材店です。今日は、そんな石材加工卸の仕事の様子をお伝えしたいと思います。

 

2月は、中国が旧正月中ということもあり、けっこう首都圏を中心として加工依頼が届きます。

下の写真は、出荷待ちの外柵達です。水磨き状態の半製品の注文もあります。

出荷待ちの稲田石の墓石

手磨き専門の雨貝さん、沢山の仕事を抱えて大変そうです。

どうしても最終工程で手間も掛かるので、仕事が集中しやすいのです。

 

腰にも負担が掛かるし、大変な作業なんです。

雨貝さん、口の悪い職人の中では、かなり穏やかで黙々と仕事をします。

墓石の手磨き加工

オフカット担当の中田さんです。お墓の外柵等を主に担当しています。

頼れる兄貴的存在です。細かく丁寧で、正確です。よく確認もします。

ミスが極端に少ないです。

 

若干、口は悪いです。

G623の加工の様子

中田さん、G623のお墓の加工中です。ニーマーにて掘り込み部分の隅を削って整形しています。

恐らく何かをはめ込むのだと思いますが、きれいに丁寧に加工しないと、ぴったりとはまりません。精度が必要な仕事なんですね。

 

普通にG623のお墓を加工中と言いましたが、旧正月中の特殊事例です。中国産のG623を日本国内で加工したらコストが高くつきます。

でも価格差がなくなってきたせいで、去年ぐらいからちょびちょび仕事の依頼があります。

 

スポンサーリンク

 

G623の加工の様子

やくもの加工や彫刻を担当する古木さんです。

いや、もとい古木さんがベニヤ板に書いた五輪塔です。

 

さっと逃げられてしまいました。

カメラを構えると『金寄こせ!!』が口癖です。

 

古木さんは昔ながらの石工らしい、石工です。細かく拘り、とても丁寧で仕事がきれいです。

ただ、天才肌といいましょうか、こういった彫刻ものを作成するような花形となる石工は性格も一癖も二癖もある人が多いような気がします。(後で怒られるな)

五輪塔制作の様子

五輪塔の蓮華の部分をまず、大谷石で加工するようです。

きちんとした作品をつくる際には、こうやって試作品を作ってから本加工に入ります。

 

特にこの五輪塔は本小松石で作成する予定なので、入念に下準備をします。

五輪塔制作の様子

保坂工場長がドラムで稲田石を削っていました。

ドラムとは線上に石を削りとる機械です。

 

保坂工場長の口の悪さは天下一品です。工事部長の広沢さんと双璧をなす二台巨頭です。

そのデリカシーのなさは時に感心すらします。困ったものです。

 

でも、仕事に掛ける情熱は素晴らしいものがあり、私は毎朝『仕事取ったのか!?』といじめられています。

中々、仕事は取れても石の加工となると難しい今日この頃です。

ドラムにて石の切削の様子

このドラムで4面を削りとり一部分だけ浮き出しているように加工するのですが、微妙な高さを揃えたり、精度を出すのが大変な作業です。

ドラムにて石の切削の様子

そんなこんなで、日々、羽黒石材工業の石材加工工場は元気に動いています。

 

是非、一度、足を運んで見学なさってください。石好き必見です。

この間、東京から見学に来てくださったお客様には、羽黒石材加工工場→採掘山→石の100年間というスペシャルコースをたどっていただき、非常に充実した時間をお過ごしいただいたようです。

平日推奨です。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

坦々と工場の作業の内容を伝えていますね(笑)今だったら絶対に書かない記事です。

こういう書き方をするとSEO的に活きてこないんですね。ブログは読んでもらってナンボなので、一生懸命書いても価値のない記事になってしまいます。

でも、素朴で良いかもしれませんね。世間ズレしていない頃に書いたブログも。

ほとんどアクセスが見込めないこの記事ですが、誰かコメントくれると非常に喜びます。

小叩き加工の稲田石の門柱
クラウドファンディング成功しました!

このブログの運営者にあなたのお墓を任せてみませんか?

こころ温まる日本品質の【羽黒石材工業製】のお墓。直接施工は、茨城県・栃木県内まで、石材店経由で全国にお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*