新しいブログに移転しています→ おはかのなかのブログ

石材店の皆さん、ブログを書いてみましょう!強力な営業ツールになります。相談いただければめっちゃ応援しますよ!


アクセス数がうなぎ昇りだと思ったら、富山県のお墓の営業マン・宮崎さんに羽黒石材工業のブログを紹介していただいていました。ありがたいことです。

 

石材店のHPを見て思う事

↑こちらの記事で紹介していただいています。

 

こちらの記事の中で宮崎様がおっしゃっていた内容にとても共感できます。

魅力あるHPをつくれば将来的には問い合わせが増えますよ♪

 

スポンサーリンク

 

ブログはネット上の資産!

自分で言うのも何ですが、私のブログはけっこう面白いと言って呼んでくださる方が多いです。

石材店のブログというと、お墓を小売りしている墓石販売店が多いのですが、私のブログの場合、採掘して加工して、あげくの果てに土木や建築工事までしていると。

 

「中野さんのブログを見ていて、最初、この人は何者なんだと思った。」

 

ある兵庫県のブロガー仲間の石屋さんと実際にお会いした際にこう言われました。

自分で言うのもなんですが、このブログはかなり特殊な立場の石材店が好き勝手に書いているという、あまりありえないブログになっていると思います。

 

自画自賛になってしまいましたが、自分なりに魅力あるブログをつくっていると思っていますし、確実にアクセス数が伸び、見てくださる方が増えています。

ブログはネット上のアセット(資産)のようなものだと捉えています。

しかも、積み重なる一方で減ることがありません。

 

残念ながらお墓について検索する方はまだ少ない

お墓を購入される方は年配者が多いので、情報を収集するのにネットを利用する人はまだ少ないかもしれません。

ただ、若い世代ほど、ネットスキルが上達しているので、将来的には増加していくと思われます。

 

私のところにお問い合わせがあるのは、40代~50代の男性です。

毎月、定期的にお問い合わせがあるので、現状でも、ブログもまんざらではないと感じます。

 

消費者は情報が多いほど安心をする傾向にあります。

石材店なんて、知らない人がほとんどです。普段は眼中にないんです。

必要になって始めて検討する方がほとんどです。

 

消費者は、というか人間は、わからないものに不安を抱き、わかるものは安心します。

積極的に情報開示をしていく必要があると感じます。

 

だから、名前の知れている大手さんだと安心できるイメージがあって購入される方も多いんだと思います。

無名の石材店の中に、名前の聞いたことのある石材店(メインはお仏壇だったりします)があると親しみを抱きやすいのでしょう。

 

普通の石材店が情報量で太刀打ちするには、私にはwebサイトを利用することぐらいしか思い浮かびません。

続けていると、案外、熱心に読んでくださる消費者の方もいらっしゃるのでこっちが恐縮してしまいます。

 

続けていくことが大切です。会社の紹介ページだけではダメです。

ブログやフェイスブック等のツールを利用することが必要です。

 

スポンサーリンク

 

まずは、ブログを書くことが好きになることから

「ブログは営業ツールになるから絶対に書いた方がいい!」

なんていきなり言われて書き始めても、たぶん長続きしないし、途中で止めてしまうのがおちだと思います。

 

すいません、自分の偏見も入っていると思いますが。

現在、私は、一生懸命ブログを書いていますが、あまり業務だと感じていません、自主的に書いているというのもありますが、面白いんですね。

 

私、ブログを書くのが好きです。

趣味の延長線上になっている部分が大きいです。

 

私はブログで『科学的に~物理的に~』などと、何やらこむずかしい内容をつらつらと書いていますが、他の方がマネして、いきなりチャレンジしても返り討ちに合うと思います(笑)

普段の仕事の様子とか職人紹介とか、はたまた全然関係ない趣味の話とか、そんなのでもいいと思います。

あまり内容がないのも考えものですが、逆に、内容があれば、お墓と関係なくてもいいんです。

 

石の上にも三年~石とふれあい、石と和む

このブログの前身である、2009年に書き始めたライブドアブログですが、最初は観光やグルメがメインになっています。興味のある分野から欠き始めてもいいでしょう。

 

今でこそ、お墓ブロガーでちょいと有名になってはいますが、元々はこんなレベルのブログを書いていました。

自分を知ってもらいたかったり、親しんでもらいたいとう意味もありましたね。

 

いきなり肩肘張っては続くものも続きません。徐々に慣れれば良いのです。

習慣づけですね。始めからSEO対策やら料記事書くのやらを口にするのは早すぎます。

 

まずは、自分の書きたいことを書き続ける習慣づけが大切なんですね。

というほど、私も毎日書き続けているわけでもありませんが。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

ちょっと、偉そうなことも含めいろいろと書いてきましたが、いざ、消費者が『どこでお墓を建てようかな?』と検討する際に、ちょっとした情報の差だけでも、十分な差別化になると思います。

お墓と関係ない日常の様子をブログにUPするだけでも十分価値はあると感じます。

 

その石材店について少し知っているのと、全然知らないのとでは全然違います。

情報を発信しているか、そうでないかの差は非常に大きいと感じます。

 

だから、石材店の皆さん、ブログを書いてみましょう!

興味のある方は、相談にものりますので、是非、お気軽にお問い合わせを!

墓石業界 逆風 ブログ
クラウドファンディング成功しました!

このブログの運営者にあなたのお墓を任せてみませんか?

こころ温まる日本品質の【羽黒石材工業製】のお墓。直接施工は、茨城県・栃木県内まで、石材店経由で全国にお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*