新しいブログに移転しています→ おはかのなかのブログ

本物の国産墓石を扱う石材店=消費者に正直で信頼できる石材店


国産墓石と聴くと、
一般的には日本で産出された石を、
日本で加工したものを呼ぶと考えられる方が多いです。

お墓の性質上、ご先祖様を祀るということもあり、
墓石の産地にこだわられる方がけっこういらっしゃいます。

仏壇でもそうですが、
現在、日本で流通しているお墓のほとんどが、
海外産で特に中国加工が多くなっています。

その中国加工の墓石を、
『国産墓石』として販売しているケースがあるのです。

今回は、ちょっと辛口です。

それでは、
本物の国産墓石を扱う石材店=消費者に正直で信頼できる石材店
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

中国加工の国産墓石が存在する理由

日本国内は墓石の加工賃が高い

墓石の加工は元々は、
日本で行なわれていました。

平成に入るぐらいから、
労働力の安価な中国福建省で、
墓石が生産されるようになります。

そんな中でも、国産墓石は根強い人気があり、
日本で産出された原石を中国に輸出し、
中国で加工された墓石を逆輸入するようになりました。

その中国加工の日本の石の墓石を、
『国産墓石』と称して販売している石材店が、
かなり多くあると聴きます。

 

石材店のモラルの低下

石材業界にも業界紙があるのですが、
その中で、墓石を扱う問屋が、
中国加工の日本の石の墓石を、
当たり前に『国産墓石』と呼んでいるのを見たことがあります。

また、店石屋さんにも、
『一般消費者には、日本加工も中国加工もわからない。』
と言われたこともあります。

墓石を加工して卸す立場の石材店が、
こんなことを書くのもなんですが、
厳しい言い方をすると、
石材店のモラルが低下していると感じます。

 

スポンサーリンク

 

本物の国産墓石を扱う正直な石材店って?

ただ、そんな中でも、
きちんと正真正銘の国産墓石を扱い、
丁寧な商売をされている石材店もいらっしゃいます。

モラルが低下して、
安価な偽国産墓石が横行している中、
高価な本物の国産墓石を使い続けるのは、
大変なことだと思います。

ただし、そのように、
正直な商売をされている石材店は、
信頼できる石材店であると思います。

そういった石材店は、
国産墓石だけでなく、中国産やインド産墓石でも、
お墓の施工でも、真面目で真摯だったりします。

 

【MIX国産墓石】という存在

最近では、『国産墓石』も益々巧妙化して、
手間の掛かる一部分を中国で加工して、
日本加工の墓石と組み合わせる、
【MIX国産墓石】も出回っています。

これは、中国加工の墓石の価格が上がり、
シンプルな加工であれば、
日本加工の方が安くなり始めたことも理由にあります。

本当に、本物の国産墓石の購入を検討されている、
消費者にとっては、益々、判断がつきにくい状況になってきています。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

墓石は、一般消費者にとって、
流通経路が良くわからず、
本物の国産墓石を購入したいと思っても、
難しい部分があります。

それほど、中国加工のなんちゃって国産墓石は、
多く存在します。

国産墓石を全面にうたっておきながら、
全然、国産墓石でないケースも多いです。

同業者が見れば一発でわかりますが、
消費者が見てもわかりません。

だからこそ、本物の国産墓石を扱う石材店を、
見極める目が大切になってきています。

茨城県産羽黒糠目石のお墓
クラウドファンディング成功しました!

このブログの運営者にあなたのお墓を任せてみませんか?

こころ温まる日本品質の【羽黒石材工業製】のお墓。直接施工は、茨城県・栃木県内まで、石材店経由で全国にお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*