新しいブログに移転しています→ おはかのなかのブログ

【お墓は必要!?】墓石の購入動機、もう一度考えてみませんか?


最近、お墓の負の部分が、
クローズアップされるようになってきました。

お墓は安い買い物ではありません。

お墓はあなたにとって本当に、
必要なものなのでしょうか?

それでは、
【お墓は必要!?】墓石の購入動機、もう一度考えてみませんか?
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

お墓を建てなくてもよい土壌が整ってきた?

TVや本では
「お墓は必ずしも必要なものではない。」
という論調が目立つようになってきました。

今までは、世間のしがらみもあって、
義務感からお墓を建てていたような方も、
市民権を得てきたこともあり、
お墓以外の選択肢を選びやすくなってきました。

お墓を選ばなくてもよい土壌が、
整ってきたとも言えます。

 

『おいおい、お墓をつくっている会社が何を言っているんだ(怒)』

と同業者の方々から怒られそうですが、
もうちょっと話を聴いてください。

 

お墓を選ばなくてよい土壌が、
整ってきたということは、
消費者がお墓を購入する動機を、
良く考えなければならなくなったということです。

なぜ、この時代にあえてお墓を購入するのか?

ご先祖様やご家族について良く考え、
そして自分達の未来についても考えられる、
よい機会を得たとも言えます。

 

お墓は先祖供養の為です。

先祖供養の為、亡くなられた故人の為に、
お墓は建てるものですが、
ひるがえって考えると自分達の為ということにもなります。

 

スポンサーリンク

 

世間体を気にしてのお墓づくりはちょっと違う。

お墓に求めるものは人それぞれ違うかと思いますが、
何かという時に、精神的な支柱になってくれます。

人生の節目に踏ん切りをつける為に、
お参りをする方もいらっしゃいます。

先祖供養をすることで、
気持ちの整理ができたり、
明日へ向かう元気が出たり、
自分達にも良い影響があるのです。

 

「お墓を購入しなくても良いんだよな~、親戚がうるさいからしょうがない。」
なんて世間体を気にして、
負の側面ばかり考えながら購入したら、
お祈りをする度に「高い買い物をした。」
と後悔して、お墓の良い側面も隠れてしまうのがおちです。

 

納得してお墓を購入していただきたい、
というのがお墓をつくる立場としての気持ちです。

心からのお墓参りができるからこそ、

お墓を購入する意味があります。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

日本人は信仰の達人で、
元旦に神社に初詣に行き、
結婚式はチャペルで挙げ、
葬式は僧侶に拝んでもらったりします。

別に茶化しているわけではなく、
大抵の人はその場面において、
厳かに儀式を行っていることだと思います。

先祖供養も自然と取り入れてきて、
お墓参りは、それを表す最もわかりやすいものです。

お墓も上手に日常生活に取り入れると、
とても良い効果があります。

お墓は未来への投資です。

人生を豊かに生きるためのアクセントにもなるのです。

お彼岸 お盆 お墓参り 茨城県産 国産墓石
クラウドファンディング成功しました!

このブログの運営者にあなたのお墓を任せてみませんか?

こころ温まる日本品質の【羽黒石材工業製】のお墓。直接施工は、茨城県・栃木県内まで、石材店経由で全国にお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*