新しいブログに移転しています→ おはかのなかのブログ

お墓参りに下心があってもOK?ご先祖様にお祈りしてご利益を!?


「墓参り下心」というキーワードで、
検索をされた方がいらっしゃいました。

神社やお寺でお参りをする際に、
無病息災や将来の願望などの、
現世利益を求めることは良くあります。

 

お墓でご先祖様に現世利益を求めるのは、
悪いことなのでしょうか?
それとも問題ない?

独断と偏見で記事を書かせてもらいます。

それでは、
お墓参りに下心があってもOK?ご先祖様にお祈りしてご利益を!?
をお送りします。

 

スポンサーリンク

 

お墓参りをするのに下心はあるの?

お墓参り。

人それぞれで、お墓参りをされる人の数だけ、
目的もそれぞれだと思います。

中には、何かしらの下心があって、
お墓参りをされる方もいるのかもしれません。

 

例えば、
「ご先祖様、どうか就職がうまくいきますように♡」
とか。

もっと広い意味で、
「家族皆が平和で健康で過ごせますように♡」
とか。

 

難しい言葉で言うと現世利益を、
求めてお参りをするということですね。

 

お墓参りというと、
ご先祖様のご供養をする敬虔な儀式です。

果たして、こういった自分の利益を求めるような、
邪な気持ちがあってよろしいのでしょうか?
といったところでしょうか?

スポンサーリンク

 

お墓参りに下心があっていいと思います。

私的には、下心があっていいかと思います。

こう書くと誤解を受けるかもしれませんが、
たぶん「墓参り下心」という、
キーワードで検索した方は、
とても真面目なのだと思います。

 

お墓参りをするということは、
とどのつまり、
何かしらの見返りを求めてのことだと思うのです。

先祖供養自体が、
自分の心を満たすためのものとも言えます。

 

たぶん、下心があっても、
お参りに来てくれればご先祖様は喜ぶと思います。

子孫が頼ってきてくれたら嬉しいのではないでしょうか?

 

堅苦しい話をすると「現世利益はいかん!!」とか、
色々あるのかもしれませんが、
あんまり堅苦しい話ばかりしてお墓が、
遠い存在になってしまってもしょうがないと感じます。

 

お墓を身近に、そして親しみを持てる存在に。

まず、そこが大切だと思うのです。

 

最近、すごく共感できるブログの記事がありました。

【歌舞伎俳優から営業マンまで】成就を願うときに人がまず向かう場所とは?

富山の墓石専門店㈱スナダ石材の、
メモリアルアドバイザー砂田嘉寿子さんの記事です。

 

ご面識はありませんが、
Facebookでこの記事を見かけて思わず速攻でマークのいいね!
押してしてしまいました。

 

詳しくはリンク先を読んでいただければと思いますが、
その記事の一文です。

墓参りをすることによって、
【精神統一】ができ、それによって【心の整理】ができ、
願望が浄化され、それが【信念】となって、
自分に還ってくるのかもしれません。

こういうことって、
大いにあると思います。

最初は下心があってのことかもしれませんが、
真剣に祈ることによって自分に浸透してゆく。

 

そして、この一文が心に響きます。

願望に潜む利己的な思いが浄化されるために必要な、
「精神統一」と「心の整理」は、
墓前という場だからこそできることでもあります。

 

下心があってのことかもしれませんが、
墓前で敬虔な気持ちで祈るからこそ、
気持ちの整理ができ自分に浸透していきます。

 

スポンサーリンク

 

お墓参りをすることに意味があります。

下心があってお墓参りをしていいのだろうか?
反ってそんな下心があったらバチがあたるのではないだろうか?

墓前で祈るからこそ、感じてしまう罪悪感かもしれません。

 

そういった気持も広く大きく、
受け入れてくれるのがお墓だと思います。

下心を持っているという罪悪感があるのかもしれませんが、
思いっきりゆだねてみるのも良いかと思います。

 

ということでお墓参りに下心はOKという話でした。

お彼岸 お盆 お墓参り
クラウドファンディング成功しました!

このブログの運営者にあなたのお墓を任せてみませんか?

こころ温まる日本品質の【羽黒石材工業製】のお墓。直接施工は、茨城県・栃木県内まで、石材店経由で全国にお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*